2022年

  • 投稿日:2022年06月22日 カテゴリー:企画展示

    「小田急電鉄2200形のスパイラルベベルギヤ」展示開始のお知らせ

    小田急電鉄2200形は1954年に登場しました。直角カルダン駆動方式を採用した高性能電車の第1世代として知られています。それまで、わが国ではまだ高精度の歯車が切削できず、いくつかの鉄道会社が試みるも失敗が連続していましたが、米国の加工機械が輸入されて正確な曲がり歯が製造可能となり、これを用いた小田急2200形、東急5000形が成功し、わが国の高性能電車の発展の出発点となっています。2200形に用いられた歯車は、米国Gleason社のNo. 26 Hypoid Generatorで切削され、Tocco社の高周波焼き入れ装置で熱処理された、精密かつ耐久性に富んだスパイラルベベルギヤ (曲がり歯傘歯車)で、当時の最高技術レベルの歯車であり、このおかげで直角カルダン駆動装置が実用可能になった記念碑的な部品です。戦後の高性能電車の高速化において技術的にも重要であり、小田急電鉄株式会社の協力を得て2022年に展示に至りました。

     

  • 投稿日:2022年06月22日 カテゴリー:企画展示

    写真展示 「関東大震災から99年」のお知らせ

    1923年9月1日に発生した関東大震災から99年が経過しました。甚大な被災であり,翌年には市街地建築物法の構造強度規定が改正され,世界で初めての法令による地震力規定が誕生するきっかけとなりました。芝浦工業大学豊洲図書館所蔵資料から【関東震災全地域鳥瞰図絵】【大正十二年九月一日関東地方大震災記念写真帖】の2点を用いて、当時の駅舎や線路の状況を中心に17点の図版を用いて紹介します。

    期日:2022年7月29日(金)まで

  • 投稿日:2022年06月22日 カテゴリー:お知らせ

    配架書籍の入替について

    しばうら鉄道工学ギャラリー内に設置している列車型本棚にある定期刊行物の一部 (Rail Magazine, RM Model,鉄道ダイヤ情報) を最近の号に入れ替えました。また単行本を追加しました。これに伴い、これまで並んでいた本を希望者に無料でお配りしています。

    1 2 3

CALENDERカレンダー

カレンダーはこちら

TOP